スポーツ

将棋、高見が初獲得に王手 叡王戦第3局

将棋の第3期叡王戦決勝7番勝負第3局は12日、宮城県松島町で指され、千日手指し直しの末、先手の高見泰地六段(24)が81手で金井恒太六段(31)を破って3連勝とし、初のタイトル獲得にあと1勝と迫った。……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/