ビジネス

上場企業、純利益合計3年ぶり減 19年3月期予想、円高に警戒感

上場企業の2019年3月期決算の純利益合計が、前期と比べ1.5%減少する見通しであることが14日、分かった。減益になれば3年ぶり。直近の世界経済は好調を維持しているが、円高など先行きに警戒感が広がって……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/