スポーツ

ペルー代表ゲレロW杯出場できず ドーピングでCASが裁定

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は14日、薬物違反によって科された6カ月の出場停止処分の撤回を求めて提訴したサッカーのペルー代表FWゲレロの訴えを棄却し、出場停止を1年2カ月とする処分を科した。これにより……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/