スポーツ

ドーピング検査ボトル規格改定へ WADA理事会

【モントリオール共同】世界反ドーピング機関(WADA)は17日、モントリオールで理事会を開き、2月の平昌冬季五輪のドーピング検査で用いられた検体用のボトルが密封後にも手で開封できた欠陥について、202……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/