ビジネス

自動車の国内生産、1千万台必要 自工会の豊田新会長が認識示す

日本自動車工業会(自工会)の豊田章男新会長(トヨタ自動車社長)は18日、共同通信などのインタビューに応じ、自動車の国内生産体制に関し、1千万台規模を維持することが必要との認識を示した。来年10月の消費……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/