スポーツ

将棋、藤井七段の着手に注意 「反則ではない」と将棋連盟

将棋、藤井七段の着手に注意 「反則ではない」と将棋連盟 画像1

日本将棋連盟は2日、最年少プロの藤井聡太七段(15)が6月29日の竜王戦で、反則の「待った」を疑われるような着手があったとインターネット上で指摘されたことについて、「反則ではなくマナーの問題なので、師……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/