ビジネス

東証、午前終値は2万1805円 一時3カ月ぶり安値、人民元急落

3日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は前日終値を挟んで不安定な動きとなり、一時は約3カ月ぶりの安値を付けた。上海と香港の株価が総じて軟調に推移したほか人民元相場が対ドルで急落し、世界的な金……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/