ビジネス

ZTEの一部活動を容認 米商務省、操業再開へ前進

【ワシントン共同】米商務省は、制裁を科していた中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)に対して、米国内の既存の通信設備を維持する活動を一時的に認める措置を決めた。ロイター通信が3日に報じた。8月1日まで……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/