ビジネス

東証反発、241円高 米中貿易対立に懸念も

6日の東京株式市場は、割安感や上海市場が上昇に転じたことから買い戻しが優勢となり、日経平均株価(225種)は5営業日ぶりに反発した。米中貿易対立の激化が世界経済の先行きに悪影響を及ぼしかねないとの懸念……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/