スポーツ

日米大学野球、日本敗れ1勝2敗 守備の乱れで失点

日米大学野球選手権は6日、米ジョージア州サバナで第3戦が行われ、日本は米国に1―3で敗れて1勝2敗となった。二、三、八回といずれも守備の乱れで失点。打線は4安打と振るわず、四死球が絡んだチャンスを生か……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/