ビジネス

多国間貿易、日本が主導すべき 経済同友会がアピール

多国間貿易、日本が主導すべき 経済同友会がアピール 画像1

経済同友会は13日、長野県軽井沢町で開いた夏季セミナーで、多国間の自由貿易体制が危機にひんしているとして「自由、公正で持続可能な貿易体制」づくりを日本が主導するよう政府に求めるアピールを採択した。保護……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/