スポーツ

新大関栃ノ心が休場、異常事態に 右足負傷、3横綱も全員不在

新大関栃ノ心が休場、異常事態に 右足負傷、3横綱も全員不在 画像1

大相撲の西大関栃ノ心(30)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が名古屋場所7日目の14日、右足親指の負傷で休場した。初黒星を喫した6日目に痛めていた。新大関の休場は全休した2000年……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/