ビジネス

新幹線トンネルで風圧体感 JR西、最高時速300キロ

新幹線トンネルで風圧体感 JR西、最高時速300キロ 画像1

JR西日本が山陽新幹線のトンネル内で、車両検査の社員に最高時速300キロの高速走行を至近距離で体感させる研修を行っていることが24日、JR西への取材で分かった。 2015年8月に福岡県内のトンネルを走……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/