スポーツ

検査結果誤認で患者死亡 名古屋市、医療事故3件

名古屋市は4日、市立西部医療センター(同市北区)で、担当医がB型肝炎ウイルスに関する検査結果を誤認したため、肝不全で当時70代の女性患者が死亡する医療事故があったと発表した。市は、誤認と女性の死亡との……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/