ビジネス

東証続落、半月ぶり安値 円高、地震被害に懸念

東証続落、半月ぶり安値 円高、地震被害に懸念 画像1

7日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は約7カ月ぶりに6営業日続落した。終値は前日比180円88銭安の2万2307円06銭で、約半月ぶりの安値を付けた。円高で企業業績の拡大期待が後退したほか、台……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/