ビジネス

7月の景気指数、3カ月連続悪化 基調判断は据え置き

内閣府が7日発表した7月の景気動向指数(速報値、2010年=100)は、景気の現状を示す一致指数が前月比0.6ポイント下降の116.3となり、3カ月連続で悪化した。西日本豪雨の影響で自動車工場が休業し……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/