ビジネス

運転手死亡で労災申請 「残業月150時間超」

運送会社で働いていた埼玉県三郷市の男性運転手=当時(52)=が4月に死亡したのは、残業が月150時間を超える長時間労働が原因として、遺族が10日までに、川口労働基準監督署に労災を申請した。同日、遺族や……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/