ビジネス

電力不足の影響長期化へ、北海道 生活再建へ道遠く

電力不足の影響長期化へ、北海道 生活再建へ道遠く 画像1

最大震度7を観測した北海道の地震は13日で発生から1週間。大規模な土砂崩れなどで41人が死亡し、一時は道全域の約295万戸が停電に陥った。ほぼ解消してもなお、電力不足が懸念される状況は変わらず、節電が……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/