ビジネス

筑波大の柳沢教授に慶応医学賞 眠りを制御する物質発見

筑波大の柳沢教授に慶応医学賞 眠りを制御する物質発見 画像1

慶応大は13日、医学や生命科学の優れた研究者を表彰する今年の慶応医学賞に、眠りをコントロールする脳内物質オレキシンを発見した筑波大の柳沢正史教授(58)と、遺伝子を自在に改変できるゲノム編集技術を人の……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/