ビジネス

不動産業者、融資不正が続く スルガ発覚後も手口が巧妙化

スルガ銀行で今年に入ってシェアハウス投資向けの不正融資が発覚して以降も、投資用不動産を手掛ける業者が偽の資料を示して融資を引き出すケースが他行で見つかったことが3日、分かった。物件オーナーの預金や収入……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/