ビジネス

実質賃金4カ月ぶり減少 8月速報、給与総額は増

厚生労働省が5日発表した8月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の事業所)によると、物価の影響を加味した実質賃金は前年同月比0.6%減で、4カ月ぶりのマイナスとなった。賃金の伸びよりも物価の伸びが……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/