ビジネス

東証、午前終値は2万3784円 一時200円超下落

5日午前の東京株式市場は、売り注文が先行して日経平均株価(225種)が続落した。最近の米長期金利上昇に伴って国内外の景気拡大の勢いが鈍るとの警戒感が生じた。下げ幅は一時200円を超え、約2週間ぶりの安……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/