スポーツ

白鵬、右膝内視鏡手術へ 骨片を摘出、九州場所に不安

白鵬、右膝内視鏡手術へ 骨片を摘出、九州場所に不安 画像1

大相撲の横綱白鵬が右膝の骨片を摘出する内視鏡手術を受けることが13日、決まった。18日に東京都内の病院で実施し、数日で退院する見込み。残りの秋巡業は休場する予定で、九州場所(11月11日初日)に向けて……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/