ビジネス

KYB免震装置改ざん、影響拡大 原発施設や五輪会場も、補償検討

KYB免震装置改ざん、影響拡大 原発施設や五輪会場も、補償検討 画像1

油圧機器メーカーKYBによる免震・制振装置のデータ改ざん問題で、全国各地のさまざまな施設で不正製品と同型の装置が使われていることが17日、明らかになった。原発の関連施設で使われているほか、東京五輪・パ……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/