ビジネス

教育費贈与の非課税、廃止求める 政府税調、格差固定を懸念

子や孫への教育費などの贈与を一定額まで非課税とする時限的な制度に関し、政府税制調査会が17日開いた総会で、2019年3月末の適用期限に合わせて廃止を求める意見が相次いだ。豊かな家庭ほど有利で、世代を超……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/