スポーツ

小平奈緒、37秒78で優勝 スピード・ジャパンカップ

小平奈緒、37秒78で優勝 スピード・ジャパンカップ 画像1

スピードスケートのジャパンカップ第1戦は19日、長野市エムウエーブで開幕し、女子500メートルは平昌冬季五輪覇者の小平奈緒(相沢病院)が37秒78で今季初レースを制した。高木美帆(日体大助手)が37秒……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/