ビジネス

スバルが中間業績予想を下方修正 品質関連費用で利益大幅減

スバルが中間業績予想を下方修正 品質関連費用で利益大幅減 画像1

SUBARU(スバル)は23日、2018年9月中間連結決算の業績予想を下方修正し、純利益を従来の791億円から490億円に引き下げると発表した。品質関連費用の計上が主要因としているが、詳細は明かしてい……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/