ビジネス

全銀協、マネロン対策室を設置へ 情報共有の体制整備

全国銀行協会(全銀協)がマネーロンダリング(資金洗浄)やテロ資金対策のため、11月にも専門の対策室を設置する方向で調整していることが24日、分かった。全国地方銀行協会(地銀協)などとも連携し、銀行間で……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/