ビジネス

千趣会がリストラ検討 業績不振で社長交代も

「ベルメゾン」ブランドで知られるカタログ通販大手の千趣会が、業績不振を理由に本格的なリストラを検討していることが24日、分かった。希望退職を募るほか、大阪市の本社ビル売却や星野裕幸社長の引責辞任も検討……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/