ビジネス

予防的金融引き締めに慎重姿勢 日銀副総裁、バブル対応で

日銀の若田部昌澄副総裁は25日、東京都内で講演し、資産価格が過剰に上昇するバブル経済への対策について、予防的に金融の引き締め政策を取るべきかは「依然として議論のあるところだ」と述べ、慎重な姿勢を示した……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/