ビジネス

元社員の過労自殺責任認め謝罪へ 西日本高速、遺族側と合意

西日本高速道路(大阪市)の元社員の男性=当時(34)=が2015年に自殺したのは過労によるうつ病が原因だとして遺族側が申し立てた調停で、同社が業務軽減措置が不十分だったと責任を認めて謝罪することで合意……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/