ビジネス

NY株反発、431ドル高 割安感から買い戻し優勢

NY株反発、431ドル高 割安感から買い戻し優勢 画像1

【ニューヨーク共同】30日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比431.72ドル高の2万4874.64ドルで取引を終えた。前日まで下落基調が続いたため、割安感が出た銘柄を中心に買……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/