スポーツ

サッカー、ガーナ元会長活動停止 収賄などの倫理規定違反

国際サッカー連盟(FIFA)倫理委員会は30日、収賄などの倫理規定に違反したとしてFIFA元理事でガーナ協会のニャンタキ元会長に対し、永久活動停止処分と罰金50万スイスフラン(約5600万円)を科した……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/