ビジネス

スバル、41万台リコール エンジン停止の恐れ

スバル、41万台リコール エンジン停止の恐れ 画像1

SUBARU(スバル)は1日、バルブスプリングと呼ばれる部品の不具合のため、走行中にエンジンが停止する恐れがあるとして、「インプレッサ」など4車種計10万1153台(2012年1月~13年9月生産)を……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/