ビジネス

欧州産ワイン値下げへ 来年のEPA発効で

欧州産ワイン値下げへ 来年のEPA発効で 画像1

来年の日欧経済連携協定(EPA)発効を控え、ワインを扱う小売りやメーカーは値下げや商品の拡充に向けて動き始めた。イオンは来春までに直接輸入する欧州産のワインを最大で約1割値下げする方針で、各社は商機と……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/