スポーツ

京大病院で心臓手術の患者死亡 医療事故、60代女性

京大病院で心臓手術の患者死亡 医療事故、60代女性 画像1

京都大病院は26日、6月に実施した60代の女性患者の心臓手術で、肺動脈カテーテル(細い管)で心臓を傷つける医療事故があり、女性が約4カ月後に低酸素脳症で死亡したと発表した。カテーテルの位置を調整しよう……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/