ビジネス

もんじゅ核燃料取り出し作業中断 機器の部品交換のため

日本原子力研究開発機構は30日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、燃料出入機の部品交換のため、28日から使用済み核燃料の取り出し作業を中断したと発表した。交換が終わり次第、近く再開……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/