ビジネス

国交省、建設業の監視機関創設へ 外国人労働環境で

入管難民法などの改正案による外国人労働者の受け入れ拡大を巡り、国土交通省は5日、建設業界で賃金未払いや過重労働といった問題がないかどうか監視する機関を創設する方針を固めた。適切な労働環境を確保し、失踪……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/