ビジネス

米政権内、対中期限延長で不一致 貿易交渉で

【ワシントン共同】中国との貿易交渉を巡り、トランプ米政権内の意見不一致が7日、表面化した。クドロー国家経済会議(NEC)委員長は、協議に進展があれば90日間の交渉期限の延長を示唆したのに対し、対中強硬……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/