ビジネス

東証続伸、終値は213円高 米中対立の緩和期待や中国株高で

東証続伸、終値は213円高 米中対立の緩和期待や中国株高で 画像1

13日の東京株式市場は、企業業績の重しになる米国と中国の通商対立が緩和するとの期待感から買いが優勢となり、日経平均株価(225種)は続伸した。中国株高も好感された。終値は前日比213円44銭高の2万1……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/