ビジネス

不正資格で防火設備を検査 リクシル傘下、3都県68棟で

国土交通省は11日、LIXIL(リクシル)傘下のシャッター製造会社の従業員13人が、防火設備の検査員資格を不正に取得し、建物の定期検査を実施していたと発表した。不正な資格で検査した建物は3都県の68棟……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/