ビジネス

NY株、一時200ドル超安 利益確定の売り優勢

【ニューヨーク共同】11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、前日まで5営業日続伸したことを受けて当面の利益を確定させるための売り注文が優勢となり、前日からの下げ幅が一時200ドルを超えた……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/