ビジネス

18年のサンマ、4年連続不漁 水揚げ12万トン、好転見通せず

18年のサンマ、4年連続不漁 水揚げ12万トン、好転見通せず 画像1

全国さんま棒受網漁業協同組合(東京)は12日までに、2018年の全国のサンマ水揚げ量が前年比55%増の11万9930トンだったと発表した。歴史的な不漁だった17年は上回ったものの、例年の20万トン以上……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/