スポーツ

「一片の悔いもない」と稀勢の里 引退会見、時折涙で心境語る

「一片の悔いもない」と稀勢の里 引退会見、時折涙で心境語る 画像1

引退した大相撲の第72代横綱の稀勢の里(32)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が16日、東京都墨田区の両国国技館内で記者会見し「横綱として皆さまの期待に沿えないというのは非常に悔いが残りますが……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/