ビジネス

消費者物価2年連続プラス 18年0.9%上昇、原油高

消費者物価2年連続プラス 18年0.9%上昇、原油高 画像1

総務省が18日発表した2018年平均の全国消費者物価指数(15年=100、生鮮食品を除く)は前年比0.9%上昇の101.0となった。原油高に伴うエネルギー関連品目の値上がりが主な押し上げ要因で、プラス……

共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/