ビジネス

「宅ふぁいる便」の提供停止 不正アクセス受けた疑い

「宅ふぁいる便」の提供停止 不正アクセス受けた疑い 画像1

大阪ガスの子会社、オージス総研(大阪市)は25日、同社が提供する大容量ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」で約480万会員分の個人情報が流出したと発表した。一部のサーバーが海外から不正アクセスを受けた……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/