スポーツ

バドミントン、タカマツが優勝 男子単は桃田が準優勝

バドミントンのインドネシア・マスターズは27日、ジャカルタで各種目の決勝が行われ、女子ダブルスで高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)が韓国のペアに2―0でストレート勝ちし、優勝した。男子シングルスの……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/