ビジネス

パイロット飲酒で新ルール運用を 国交省が航空各社に通達

国土交通省は31日、航空法に関連する通達を改正し、パイロットによる飲酒不祥事を踏まえた新ルールの運用を3月末までに始めるよう国内航空各社に求めた。乗務前後のアルコール検査が義務化され、微量でも検知され……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/