ビジネス

東証、午前終値2万1321円 米中摩擦、懸念後退で反発

東証、午前終値2万1321円 米中摩擦、懸念後退で反発 画像1

19日午前の東京株式市場は、日経平均株価(225種)は大幅反発した。米中貿易摩擦の悪化懸念が後退し、……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/