スポーツ

<あのころ>東京五輪銅の円谷が自殺 「もう走れません」と遺書

<あのころ>東京五輪銅の円谷が自殺 「もう走れません」と遺書 画像1

1968(昭和43)年1月9日、東京五輪マラソンの銅メダリスト、円谷幸吉選手が「もう走れません」と遺……


共同通信 47NEWS

http://www.47news.jp/